じゃぽブログ

公益財団法人日本伝統文化振興財団のスタッフが綴る、旬な話題、出来事、気になるあれこれ。

「奇跡のリンゴ」

久々に先日映画を見ました。
奇跡のリンゴ」。

絶対に不可能と言われた無農薬リンゴの栽培に成功した青森県のリンゴ農家・木村秋則さんの実話の映画です。
なんと無農薬、無施肥のリンゴ栽培は世界でも初だとか?!
映画を見て知ったのは、日本にとってリンゴの歴史が意外と新しいということ。古くはアダムとイヴの禁断の果実=リンゴの話がありますが・・・。現在日本で一般的に食べている西洋リンゴと言われているものは、およそ百数十年。明治の初めに導入されたようです。(ただし、和リンゴというものは昔からあったようですが。)
主人公のほのぼの感は癒され、青森県岩木山とリンゴ畑の風景も心落ち着き、家族の絆、人情味あふれる思いがジワジワと心に染みた映画でした。
映画の中の結婚式のシーンで木村さん本人を見つけた時(たぶん)思わず笑ってしまいました。あのいつもの笑顔で、暗闇の中でちょこんと座った姿が見えたんですもの。
帰りに立ち寄った本屋さんで、思わず買ってしまいました(笑)

木村秋則さんは不思議?!

(japogirl)